ページの上へ

  

舌痛症の治療なら西尾久接骨院 【舌痛症の治療法はこちら

西尾久接骨院

舌の痛み、舌痛症でお悩みでしたらご相談ください。まずはお気軽にご相談・ご予約ください。
03-3810-8874
もう舌の痛みで悩まない。舌痛症の治療は西尾久接骨院にお任せください。

現在の一般的な治療法

舌が痛いとか、熱い、しびれるなどの症状が出る場合、患者さんはまず内科や耳鼻咽喉科、歯科や口腔外科などを受診します。

そこで、上記に挙げたような痛みの原因となる病名が見つかれば、その病気の治療を行えば良いのですが、あらゆる検査をしても舌が痛い原因となる病気が特定されない場合、心因性のものであると診断されて、精神科や療内科に紹介されたのち、うつ病の一種と診断されてうつ病の薬や鎮痛消炎剤を処方される事が多いようです

イメージ画像03 又、最近では脳が何かの誤作動を起こして、勝手に痛みを作り出すというメカニズムも研究されており、神経が脳に情報を伝える際に使われる神経伝達物質と呼ばれる物質、(セロトニン、ノルアドレナリン、ドーパミンなど)を薬剤でコントロールして、症状を緩和しようという試みも行われています

しかし、日本国内でこれを行っている病院はほんのわずかしかありません。

薬物以外の治療法

○栄養補助食品による治療

原因がよくわからない舌痛症ですが、痛みは神経が脳に伝えるものなので、神経や脳の健康に良い栄養を食物から摂取することで、脳や神経の働きを回復させようという考え方で治療を行っている病院もあるようです。
それによると、脳の働きを健全に保つ栄養素としては、おもに以下の3つがあります。
アミノ酸、ブドウ糖、脂肪酸

これらの栄養素を摂取するには、栄養補助食品として販売されている健康食品のうち、オート麦(燕麦)イノシトール朝鮮人参ビタミンB1などが適しているようです。
舌が痛いという悩みに必ずお応えします。骨格の歪みを矯正し、舌痛症を改善させる西尾久接骨院の治療法