ページの上へ

  

舌が痛い方、舌痛症の治療なら西尾久接骨院 【舌痛症が治った患者さんの感想はこちら

西尾久接骨院

舌の痛み、舌痛症でお悩みでしたらご相談ください。まずはお気軽にご相談・ご予約ください。
03-3810-8874
もう舌の痛みで悩まない。舌痛症の治療は西尾久接骨院にお任せください。

当院での治療法

当院では舌痛症を起こしているのは、骨格の歪みではないかと考えて、骨盤や背骨、頭蓋骨を調整することによって、舌痛症を改善します。
簡単にご説明しましょう。

口の中に関係している神経の種類は、顔面神経三叉神経舌咽神経舌下神経などです。
これらは脳神経と呼ばれる神経で、脳から出て頭蓋骨の穴を通ってそれぞれの部位に命令を送ったり情報を得たりしています
※クリックで拡大

頭蓋骨は、ヘルメットのような一つの骨ではなく、23の骨から出来ていますが、それぞれがわずかに動くようになっています。
人間は他の動物と違って、2本足で立って歩いているため、骨盤や背骨に常に負担がかかっています

※クリックで拡大

これが度を超すと骨盤や、背骨に歪みが生じます。
そして長い間かけて、頭蓋骨を歪ませてしまいます。
※クリックで拡大


舌には、三叉神経の枝や顔面神経の枝の神経が伸びて、知覚や運動を司っています。
口の中や舌に関係している神経は、全て頭蓋骨の穴を通っているため、頭蓋骨が歪むことによって神経がいじめられて、舌そのものに何も問題がなくても痛みや熱感などの症状を感じるようになります
※クリックで拡大

当院では、舌が痛い現象を起こしているのは骨格の歪みではないかと考え骨盤や背骨、頭蓋骨を調整することによって、舌痛症を改善します。

舌痛症のメカニズム

悪い姿勢、運動不足、スポーツや仕事の負担、ストレス、老化による筋肉の衰え 骨盤や背骨を歪ませて、さらに頭蓋骨に歪みが起こります。 頭蓋骨から出て舌や口の中に関係している神経がストレスを受けます。 舌や口の中に、痛みしびれ、熱感が起きてしまうのです。

治療方法

●治療は「舌痛症のメカニズム」と逆方向に行います。

治療方法
舌が痛いという悩みに必ずお応えします。骨格の歪みを矯正し、舌痛症を改善させる西尾久接骨院の治療法