ページの上へ

  

舌痛症の治療なら西尾久接骨院 【舌痛症の治療法はこちら

西尾久接骨院

舌の痛み、舌痛症でお悩みでしたらご相談ください。まずはお気軽にご相談・ご予約ください。
03-3810-8874
もう舌の痛みで悩まない。舌痛症の治療は西尾久接骨院にお任せください。

Q&A

  • Q.
  • どんな舌痛症も治るのですか?
  • A.
  • 骨格の歪みが原因で舌に症状が出ている場合は、十分な効果が期待できます
    ただし、舌に症状を出す病気は、このサイトの冒頭で触れたように多岐にわたります。
    病院などで検査をしてこれらの病気の疑いがある場合は、そちらの治療を行ってみる事が大切です。
  • Q.
  • 何回位で治りますか?
  • A.
  • 患者さんの年齢や症状が出てからどの位経過しているかによっても効果に差がありますので何回と断定するのは難しいです
    しかし、その患者さんの症状が骨格の歪みが主な原因であれば、3回位の施術で良い方に何か変化が出るはずです。
    つまり、3回治療しても全く効果、変化がなければ、その患者さんの舌痛症は骨格の歪みが原因ではないという事になりますので、それ以上治療を行っても、あまり効果は期待できないと思います。
    とりあえず3回の治療をお勧めします
  • Q.
  • 一度治ったら再発しないですか?
  • A.
  • 骨格をしっかり整えて症状が解消しても、又、大きくずれるような事があれば、再発する可能性はあります。
    骨を正しい位置に固定しているのは筋肉ですから、筋肉が衰えないように適度な運動をすることは大切です
    治った後も、メンテナンスとして3~6カ月に1回位、治療することをお勧めします
  • Q.
  • 治療が体に合わなくて、症状がかえって悪化する事はないですか?
  • A.
  • 当院の治療で、症状が悪化する事はありません。御安心下さい。
    治療は弱い力で骨盤や背骨、頭蓋骨を調整してゆきます。
    ボキボキと音を出すような治療はやりません。
    どこか他の部分が痛くなったり、症状が悪化する事はありません。
  • Q.
  • 自分の歯が1本もない総入れ歯なのですが、治療は受けられますか?
  • A.
  • 大丈夫です。特に問題ありません。
    入れ歯を外してもらう必要もありません。
  • Q.
  • しばらく前にインプラントの手術を受けた際に、失敗して下顎の神経を傷つけられてしまいました。
    舌の右側が麻痺したようになって、右側では味が分かりません。このような状態でも治療して効果がありますか?
  • A.
  • 明らかな原因があって神経を損傷している場合には、頭蓋骨や骨盤の歪みが原因ではないので、残念ながら効果はあまり期待出来ないと思われます
  • Q.
  • 健康保険は使えないのですか?
  • A.
  • 残念ながら健康保険は使えません。 接骨院で保険が使えるのは、骨折、脱臼、打撲、捻挫などの外傷 のみで、それ以外は自費診療となります。



舌が痛いという悩みに必ずお応えします。骨格の歪みを矯正し、舌痛症を改善させる西尾久接骨院の治療法